一般社団法人茨城県消防設備協会は、消火器、スプリンクラー、住宅用火災警報器などの消防用設備の設置及び適正な維持管理を行い、皆様が安心して暮らせる安全な茨城に貢献する協会です。

試験・講習

平成30年度 消防設備点検資格再講習(安全センター受託事業)

この講習はすでに消防設備点検資格者の免状の交付を受けている方を対象とした講習です。

受講資格等

消防設備点検資格者免状の交付を受けた日以後における最初の4月1日から5年以内の期間(受講期限の延長が認められた場合にあっては、当該期間)に該当する者。

資格の喪失

再講習受講期限が終了する日(受講期限の延長が認められた場合にあっては、当該期日)までに再講習を受講しなかった場合には、消防法施行規則第31条の6第7項第6号の規定の基づき、消防設備点検資格者の資格が喪失します。
延長申請は当該免状の有効期限内の時点で申請をする必要があります。これを過ぎると受理されません。

受講手続き

受講申請書は消防設備点検資格者のもとに受講期限の約3ヶ月前に郵送されることになっておりますが、届かない場合、あるいは、早めに受講を希望される場合は、一般財団法人日本消防設備安全センター及び当協会にご請求下さい。

申請に必要な書類等

  • 消防設備点検資格者再講習受講申請書、整理票、再講習受講票(郵便はがき表面に、受講者の宛名を明記し、62円切手を貼付する。)
  • 写真2枚(受講申請書および整理票の写真貼付箇所に貼る。)
  • 消防設備点検資格者免状の写し(A4サイズの用紙にコピーしたもの)
    ※免状紛失の場合は、免状紛失届を同封してください。免状紛失届は安全センターのホームページからダウンロードできます。
  • 振替払込受付証明書(コピー不可)
  • 科目免除を希望する者にあっては、科目免除を受けることができる資格を証明する免状(消防設備士又は消防設備点検資格者免状)の該当部分の写し(A4サイズの用紙にコピーしたもの)
  • 受講期限の延長の承認を受けた者にあっては、再講習受講期限延長承認書(副)

受講料等(テキスト代込・消費税込)

9,740円(再講習区分ごと)
内訳は、再講習受講料8,200円、免状交付手数料1,540円です。(払込手数料は受講者負担)

講習日及び会場

講習区分 実施期間 実施会場 講習受付予定日
第1種 9月5日(水) 茨城県建設技術研修センター 7月2日(月)〜13日(金)
第2種 9月6日(木)
お問い合わせは
(一社)茨城県消防設備協会
〒300-0063 水戸市五軒町1-4-19(茨城県酒造会館内)
TEL:029-226-9611/ FAX:029-226-9612
PAGETOP
Copyright © 一般社団法人茨城県消防設備協会 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.